ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2011年9月16日金曜日

ノルマンディー上陸作戦

 ナチス・ドイツにより占領されていた西ヨーロッパを解放すべく、三百万の兵力と六千以上の艦艇、一万二千機の航空機、五千トンの投下用爆弾を準備してノルマンディー上陸作戦は決行され、二十日間戦い一万二百六十四人の死傷者を出すも作戦は成功し西ヨーロッパは解放された。作戦から六十年が経過するが、これを越える作戦は行われていない。

   占領され、隷属された人々を解放するには、より強力な国が犠牲を厭わずに占領してる敵に戦い、勝利し、奪取する他はない。

   アダムとエバが敵悪魔に欺かれて罪あるものとなり、地上と全ての生き物を支配する権限を失い死ぬ者、罪の奴隷となった。この私達を罪の力から解放し、父なる神の子となる立場を得る道をイエス・キリストは開いてくださった。その時二千年前、カルバリーの丘で悪魔は自分の総力を動員して死に物狂いで神の軍勢と戦ったのである。その結果、救い主イエスは、私達の病を負わされ、私達の悲しみを担わせられ、打たれ、神に叩かれ、苦しめられ、私達の罪の為に傷つけられ、私達の不義の為に砕かれたのである。主イエスは十字架に釘で打たれ、槍でさし貫かれて死なれた。しかし、三日目に甦り悪魔と罪の力と死の力を打ち破り、それらに一生涯奴隷になっていた私達を解放してくださった。ハレルヤ。

 どんな罪人も主イエスの十字架の死と復活を自分のためと受け取るなら悪魔と罪の力と死の力の奴隷から解放され神の子とされる救いを感謝しょう。そして、その救いを知らない人々に伝えよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿