ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2011年11月13日日曜日

吹いているテナーサックスの紹介です

Cannonball のBig Bell Stone Series Pro Tener (T5-HS)  Iced Silver Bell/ Iced Black Nickel Body /Silver Plated Keys つまり氷色のブラックニッケルを本体に、キイには銀のメッキを施している渋い楽器です。

キャノンボールはアメリカのサックス好きなある夫妻が創設したサックスメーカーです。
台湾の腕のいいサックス作りの職人が集まっている会社に作らせたサックスをアメリカで更なる独特の調整や飾りやメッキを施してプロの要求に耐えられるテクニックと個性ある楽器を作りあげています。今まで全世界の一流プロテナーサックスプレイヤーはアメリカンセルマーマーク6のシリアルナンバー8万代9万代を求められているのですが、程度のいいものの価格は200万円にも達するのであう。しかしこのCannonballが出てきてからは若いプロ奏者がどんどんこのCannonballを使うようになってきました。
ご多分に漏れず私もサックスを教えている人に勧めて購入したのを吹いてみると嘘のように吹きやすいので早速購入しました。確かに吹きやすくパンチもあります。
音の好みはConnに次ぐものと感じています。

ミッション・あどない・いるえ
栃木県栃木市倭町11-16 〒328-0037
代表伝道者 ピーター藤 正信
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
携帯 : 080-6562-1427
TEL : 0282-25-1427
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji
email:MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
いのちのことば社の紹介http://jpnews.org/adv/cont_messenger.html

0 件のコメント:

コメントを投稿