ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年1月25日金曜日


脳のネットワークと魂のネットワーク
 ショウジョウバエを9~16時間空腹にさせると、物事を長期間覚えておく「長期記憶」が向上することが突き止められた。
 
 脳は千億個の神経細胞があり、夫々の細胞の周りには短いヒゲの「樹状突起」と、細胞体からのびた長いヒゲの「軸索」がある。2つのヒゲの複雑な繋がりはネットワークになっていく。脳を使うとそのネットワーク(有機的繋がり)が太くなり機能を高め新しくできていく。これが記憶だ。
 
 脳の神経細胞にはCRTCという記憶に必要な遺伝子を働かせるたんぱく質があり、インスリンが少ないとたくさん作られる。空腹でインスリンが下がるとCRTCがよく働き、記憶力が上がると考えられている。
 
 祈りと神の言葉に思いを巡らす事は魂と霊のネットワークに必須である。適度な断食は祈りと神の言葉に集中せしめ、主とのネットワークを更に強く構築し神の御心に適う生活を送るために有益である。
 
 Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω 

ミッション・あどない・いるえ 代表伝道者 ピーター藤 正信
栃木県栃木市倭町11-16 〒328-0037 TEL:0282-25-1427  携帯:080-6562-1427
Email: MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
ツイッター https://twitter.com/MJJ_PeterFuji

0 件のコメント:

コメントを投稿