ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年1月5日土曜日

2013/1/3  いのちの雫

 滋賀県の知事で日本未来の党の代表の嘉田さんは兼務について滋賀県議会から批判が強まっていることを受け、党の代表を退く意向を固めたようです。「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言われる所以です。
 聖書は「だれも、二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。(マタイ6:24)」とキリスト様のより深い言葉を記しています。
 貴方はこの世界即ち金や権力や人間中心の世界でよりうまく生きて行こうとされていますか。それとも、ご自身の御子を賜る程貴方を愛され貴方を価値ある存在と見てくださる聖書の神様に喜ばれる生き方を求めませんか。
 「わたしは、きょう、天と地を呼んであなたがたに対する証人とする。わたしは命と死および祝福とのろいをあなたの前に置いた。あなたは命を選ばなければならない。そうすればあなたとあなたの子孫は生きながらえることができるであろう。(申命記 30章 19節)。


ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿