ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年1月8日火曜日

2013/1/9 いのちの雫
何を広告するか

 パチンコ店新装開店3件、畳店の畳・ふすま、学習塾、ドラッグストアの売出、スーパーの売出2件、デパートの売出、美容外科、家具衣料寝具等の通信販売2件、通販カタログ、一般公開市場。本日の新聞の中に入っていたチラシの内容である。
 どの広告も「この商品がどれだけ素晴らしいか、お得か、役立つか、満足を与えるか」をこれでもかと訴え唱っている。そして、どのように、いくらでそれを手にできるかを説明している。
 聖書を広告したチラシは見た事がない。読者をこよなく愛しその為にご自分の御子を罪過ちの為に身代わりに罰し、十字架上で呪われた者として死なせ、黄泉にまで送り、復活させて読者に永遠の刑罰からの贖いと義認と救いと永遠の命と幸いな希望と愛と平安に満ちた人生を信じ受け入れるだけで与えてくださるとは。
 ただ程高価なものはないと言われる。空気もその一つであるが父なる神様からの無料で頂いている恵みである。この素晴らしい救いと永遠の命こそ大いに広告するに値するものである。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
ミッション・あどない・いるえ
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
http://jpnews.org/adv/cont_messenger.html


0 件のコメント:

コメントを投稿