ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年4月29日月曜日

Q:キリスト教では、イエスキリストさまが神様なのですか?? わかりやすく教えてください

<ヤフー知恵袋の質問への解答です>
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11106350266

A:キリスト教の信仰の全ての教理は聖書にあり、聖書の内容が全てです。聖書は何と言っているかが重要なのです。この土俵に立ってお答えします。

 三位一体という重要な教理があります。それは、父なる神さま、御子なる神イエス・キリスト様、聖霊なる神様が夫々神格を持ちながら一つの神様であるというのです。
ですから、御子なる神イエス・キリスト様はクリスチャンが礼拝すべき神様です。この点エホバの証人はイエス・キリスト様は神様が天地創造された時最初に創られた存在で神様ではないと言い、統一教会やモルモン教末日聖徒イエス・キリスト教会と同様三位一体を否定しています。
どうして否定するかと言いますと、聖書以外に自分たちの教典等を持っていてその権威を持たせている書物を通して聖書を理解し矛盾する所は否定し、都合の良い所だけを利用しているからです。
かつてキリスト教会が始まった時も三位一体を否定する者たちが教会に入って来たり、聖書だけでなく別のものも必要とする教えが入り込んできました。しかし、初代教会の使徒たちははっきりとそれは異端であると否定しそのように各教会に指導しました。
聖書こそ神について、人について、罪について、救いについて、また信仰生活についての唯一の規範であり聖書がどのように教えているかが限りなく重要なのです。

聖書の詳しい教理や教えについてお知りになりたい場合は
http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
を参照ください。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
情報ブック:http://jpnews.org/adv/cont_messenger.html
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji
チャーチナビ:http://kirisutokyoukai.web.fc2.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿