ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年4月24日水曜日

Q:イスラム教、 ユダヤ教、 キリスト教について

Q : イスラム教、 ユダヤ教、 キリスト教、について 。これらはそもそも同じ神をあがめる、同じ宗教だったのでしょうか?旧約聖書は3つの、宗教に共通のものだそうですが、 コーラン とかは、いつ頃、どうやって出来たのですか? イスラムが旧約聖書と別れたのは、どんな状況だったのですか?

<ヤフーの知恵袋の質問への解答>
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10106087765


A : イスラム教もユダヤ教もキリスト教も唯一神教ということにおいては一致します。
 旧約聖書の最初の5書つまりモーセ五書とも呼ばれる部分はイスラムの人々も信じています。
 旧約聖書の系譜に依れば創造主が最初の人アダムを創造されその子はセト、エノシュ、ケナン、マハラルエル、イエレド、エノク、メトシェラ、レメク、ノア、セム、アルパクシャド、カイナム、シェラ、エベル、ペレグ、レウ、セルグ、ナホル、テラ、アブラハムとなります。ここからはイサクがアブラハムの正当な息子となってヤコブ後のイスラエルとなっていくのがユダヤ人のそしてキリスト教の母体となるユダヤ教の土台となって行くのです。そしてアブラハム、ヤコブ、ダビデの子孫としてイエス・キリストが誕生されます。
  アブラハムの妻の女奴隷ハガルがアブラハムに産んだ子がイシマエルでこれが後のイスラム教の先祖になります。当時アブラハムはベドウィンと言う遊牧民族でアラビア語もその辺り特有の言語として発展して行きました。そこからアブラハムの影響更に親族の唯一神教イスラエル民族から様々の影響を受けて唯一神教イスラムの宗教が発展して来たのです。610年にモハンマドが唯一神アッラーの啓示を受けて記したのがコーランです。

結論として強いて言うならユダヤ教からイスラム教が出て来て、更にユダヤ教からキリスト教が出て来たのです。

聖書の教えや教理について
http://missionjehovehjireh.blogspot.com/

を参照ください。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji
チャーチナビ:http://kirisutokyoukai.web.fc2.com/
情報ブック:http://jpnews.org/adv/cont_messenger.html

0 件のコメント:

コメントを投稿