ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2013年4月24日水曜日

Q:キリスト教の三位一体とはなんなのでしょうか?

Q : キリスト教の三位一体とはなんなのでしょうか? 父なる神と子なるキリスト、聖霊がまとまって「神」なのでしょうか?それとも、姿は違えど同じ「神」なのでしょうか?調べものをしていた際、気休めに他の本を読もうした時にキリスト教の本があったので興味半分で読んでいました。その時に三位一体のことが記されていて読んでみたのですが、どうしてもしっくりこないのできいてみることにしました。よかったらお願いします。

<ヤフーの知恵袋の質問への解答>
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11105922271

A: 三位一体は非常に難しく私達人間では理解できないと言うのが結論です。
しかし、朧げに考え想像する事はできると思います。
女性が妻であり、母親である事、
あるいは
太陽が熱として光として火の塊としてある事
あるいは
水が液体であるが水蒸気にもなり凍って個体にもなる事
とかで少しは理解が深まると思います。
非常に大切な事はもし私達が神様に関するこの三位一体が理解できたとすれば私達人類を想像された神様は私達被造物と同じレベルになると言う事です。
クリスチャンなら天国に行ったとき神様に教えて頂く事ができるのでその時にははっきり判るでしょう。

キリスト信仰については
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/

Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji
を参照ください。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji
情報ブック:http://jpnews.org/adv/cont_messenger.html
チャーチナビ:http://kirisutokyoukai.web.fc2.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿